2月の上旬、弊社の事務所が突然にぎやかになりました

と いうのは弊社の玉糖を代々使いつづけて下さっているお饅頭屋さんの女将がわざわざ弊社を訪ねて来てくれたのです。それも女将が玉糖で造った茶まんじゅうを お土産に沢山持って来てくれて、、、 電話で何回か話を交わした事務員とも顔を合わすことが出来、お饅頭と玉糖に係るエピソードで事務所の中はとても盛り 上がりました。私も玉糖を通じたこのような出会いを楽しめ嬉しく思えて、とても心地よい時間を過ごすことが出来ました

そ うそう、茶まんじゅうとの出会いも感動いたしました。その場でお土産でいただいた茶まんじゅうを食べて、も~全員ビックリ!です。旨いのなんのった ら、、、言葉では表現しきれない程の旨さなんです。薄皮の香りもくどくなく、口に入れ噛んだ時の柔らかさ、口中に広がる玉糖のまろやかな味、程よい甘さの つぶ餡、なにしろバランスのとれたビックリするほど美味しい茶まんじゅうなんです。作り手にお世辞を言っているのでは決してありません

福島県の双葉郡楢葉町方面へ行かれる方には、“玉屋の茶まんじゅう” を是非お勧めいたします◎

 

玉屋菓子店の女将さんへ、

茶まんじゅう、本当に美味しかったですご馳走様でした。こちらにお越しの際はまたお立ち寄り下さい。今後も玉糖をよろしくお願い致します。。。。

店長宮崎