運動時の糖質(炭水化物)補給は重要②

運動と脳疲労: 今一ピンとこない方もいるとは思いますが、フルマラソンを走るときにランナー達はよく30km付近で壁にぶち当たるといいます。今まで平気で走っていたの に急にスピードが落ちてしまう。これは体内に蓄積されていたエネルギーが枯渇した状態になると起こるのですが、脳の疲労も重大な原因と考えられています。

この脳の疲労をどうしたら抑えられるか、、、一つは、繰り返しこの壁を経験し脳に壁を慣れさせることです。もう一つは、脳にとって必要なエネルギーをいか に適切に摂るかということです。脳のエネルギー源は糖質(炭水化物)なので、アスリートは過酷な運動をする20~30分前には、吸収の早いスポーツフード (糖質とビタミン、ミネラル等を含む)を摂り、運動中も1時 間ごとにそれを補給するのです。運動後も素早い疲労回復の為に補給しておくことが大事です。

疲れた時に無性に甘いものを食べたくなるのは、体がその時に糖質を必要としているからです。素早い糖質の補給に固形の黒砂糖(“鬼黒”、“恋 丸”)はミネラルバランスも良く、食べやすい(口に入れておけば溶けてしまいます)ので、おすすめです!

店長:宮崎

Follow me!