“黒砂糖とふるさ糖”使用の洋菓子紹介

以前、“美味しいケーキ”と“バレンタインデー”ブログで紹介しました。八丁堀のブラウンさんより、新製品の洋菓子を頂きましたのでご紹介します。

 

ブラウンさんのHPによると、(写真左より)

くるみの木(¥175):キャラメルゼしたくるみを黒糖を使ったクッキーにトッピングしました。やや苦みを効かせ、少し柔らかめに焼いたクッキーです。皆さんに「しあわせが来ますように(来る実)」という願いで作りました。

カサブランカ(¥175):ヘーゼルナッツを細かくし香りが出るまでしっかりと焼き込んだクッキーです。映画「カサブランカ」に出てくる葉巻をイメージして作ってみました。

ダックワーズ(¥150):メレンゲとアーモンドパウダーの生地でバタークリームをサンドしたお菓子です。ラムレーズン入りのカフェクリームとアーモンドのプラリネのクリームの2種類があります。

と のこと、どれも一つ一つ丁寧に焼かれていて、とても上品なお味の洋菓子でした。その中でも店長宮崎の一押しは、“ダックワーズのラムレーズン入りのカフェ クリーム”表面はメレンゲがパリパリしていて、中はとても柔らか、、、ラムレーズンの味が最後に口中に広がり、とっても美味しかったです。

★ブラウンさんは土日祝日がお休みです。★

Follow me!