野沢菜切り漬けの作り方(レシピ)

前回の【野沢菜漬けの作り方(レシピ)】では、長野県飯山市(北信)の知り合いから

教えて頂いた野沢菜漬けの作り方(レシピ)をご紹介しましたので

今回は、長野県下伊那郡(南信)の私の妻のお母さんより教えて貰った

野沢菜切り漬けの作り方(レシピ)を皆さんにご紹介したいと思います。

★用意するもの★

野沢菜・・・・・・・・8Kg

醤油・・・・・・・・・・6カップ

ふるさ糖・・・・・・・600g

食酢・・・・・・・・・・2カップ

★作り方★

1、野沢菜を洗って、よく水切りをします。

食べやすい長さ(4cm~5cm)に切ります。

2、醤油と “ふるさ糖” を火にかけ、沸騰寸前に火を止めます。

3、1で食べやすい長さに切った野沢菜を全部樽に入れ

その上から2で作ったふるさ糖醤油を熱いうちにかけ

最後に食酢をかけます。

4、重石をして5日位すると美味しく食べられるようになります。

全体が “べっこう色” に変わってくると一段と美味しくなります。

※注意※

1、野沢菜切り漬けは樽から出したらなるべく早く食べると美味しいですよ!

(時間とともに酸化が進み味も落ちていきます)

2、野沢菜切り漬けは家の中で一番温度の低いところで保存してください。

保存場所が暖かいと酸味が出ます。

3、1番美味しいところはカブを切り落としたところから、1握りから2握りの部分です。

信州の皆さんへ

11月に入りました、野沢菜の漬け込み開始です!

各家庭で代々受け継がれてきた味をまた漬け込むもよし!

今年はちょっと仕込みを変えて一味違う野沢菜漬けを作るもよし!

美味しい野沢菜漬けを目指して頑張ってください。。。。

宮崎商店(宮崎製糖)では昔も今も変わらぬ製法でふるさ糖を造り続けています。

これからもふるさ糖・玉砂糖を宜しくお願い致します。

ふるさ糖 ふるさとう 株式会社宮崎商店 いいお砂糖ドットコム

ふるさ糖

Follow me!

関連記事

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP