砂糖の働き(其の7)メイラード反応

砂糖がパンやクッキー、ホットケーキ等に美味しそうな焼き色を付ける働きを“メイラード反応”といいます。これは、糖分とタンパク質(小麦粉・卵・牛乳等)が熱により急速に反応して、焼き色の物質ができることをいいます。

“砂糖を入れたものと無しのもの”の実験を、以前のブログで紹介しておりますので、是非見て下さい。

店長宮崎

Follow me!